【10/4㊋】パワハラ防止法対策セミナー

■パワハラが起こってしまったら・・・。事後の対応方法とは?

■どのような場合パワハラに該当するのか?

ご存知でしょうか?パワハラとセクハラでは対応が大きく異なり、同様の判断基準では誤った対応を取ることになりかねません。誤った対応で貴社の有能な幹部を失うことのないよう、正しい知識を身に付け、パワハラをはじめ様々なハラスメントの未然防止に今すぐに取り組むことをおすすめいたします。本セミナーでは、『パワハラ』と『指導・教育』との境界線や、パワハラと指摘を受けないための教育・指導時の注意点なども併せてお伝えいたします。ぜひ貴社のハラスメント対策にお役立てください。

日時

2022年10月4日(火) 14時~16時

 ★参加者を対象に、10月6日(木)13時~個別相談を実施いたします。

場所

守山商工会議所

(滋賀県守山市吉身三丁目11番43号)

定員

20名

講師

社会保険労務士 糀谷 博和 氏 

(糀谷社会保険労務士事務所 代表)

申込方法

①下記申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

②下記のGoogleフォームよりお申込み下さい。

【パワハラ防止法対策セミナー申込フォーム】

〈画像をクリックするとPDFデータが表示されます〉

主催

守山商工会議所

お問合せ先

守山商工会議所 中小企業相談所 (TEL)077-582-2425